オープントップマガジンポーチおすすめ10選【サバゲーに最適】

こんにちは、Tiggerです。皆さんサバゲーしてますか?

予備マガジンを携行するのに、なくてはならない『マガジンポーチ』。素早くマガジンチェンジをするためにも、なるべく使いやすい物が欲しいですよね。

そんな方には、絶対にオープントップ型がおすすめです。蓋を開ける必要が無いので、マガジンの出し入れが簡単にできますよ。

ということで今回は、おすすめのオープントップ型のマガジンポーチを、10個ご紹介します。ぜひ、マガジンポーチ選びのご参考に!

何でも使える万能型!EMERSON TACOマガジンポーチ

始めにご紹介するのは、EMERSONから発売されている、『TACOマガジンポーチ』です。ハイスピードギア社製「TACOマグ」のレプリカ品ですね。

このマガジンポーチは、ゴム紐を調整することにより、さまざまなマガジンを収納可能。M4やAKといった定番はもちろん、M14など大型のマガジンにも対応しています。

また、上部のバンジーコードをマガジンに引っ掛けておけば、脱落を防ぐこともできます。

販売価格がシングルで1,300円前後、ダブルで1,800円前後とお手頃なので、お財布に優しいのも嬉しいですね。

【ハンドガン用】EMERSON TACOダブルデッカーマガジンポーチ

こちらは、先ほど紹介した『TACOマガジンポーチ』の、ハンドガンマガジン対応版。ライフル用と一体化した、ダブルデッカータイプとなっています。

多機種に対応する特徴はそのままに、価格も1,800円前後とお得なセット商品ですね。

拳銃用と合体できる!TAILOR JAPAN ライフルマガジンポーチ

続いて紹介するのは「G-CODE ソフトシェルスコーピオン」のレプリカ品。レプリカギアメーカーの中では評判のいい、TAILOR JAPANから発売されています。

こちらも『TACOマガジンポーチ』同様、さまざまなマガジンを収納可能。内部はグリップ力の高いソフトシェルになっており、マガジンをしっかり保持してくれます。

また、前面はMOLLE規格になっており、別売りのハンドガンマガジンポーチを取り付け可能。非常に汎用性の高い、どなたにもおすすめのマガジンポーチですよ。

【ハンドガン用】TAILOR JAPAN ハンドガンマガジンポーチ

こちらは、先ほど紹介した『TAILOR JAPAN ライフルマガジンポーチ』のハンドガン用。ハンドガンマガジンはもちろん、MP7などの一部サブマシンガンマガジンも収納できます。

裏面はMOLLE規格となっており、ライフルマガジンポーチと合わせての運用も可能となっています。

逆さ運用もOK!LayLax BATTLE STYLE バイトマグ

バンダリアから逆さまにマガジンーチを取り付けたい。そんな方におすすめなのが、LayLaxより発売されている『BATTLE STYLE バイトマグ』です。

内部に突起が仕込んであり、不用意なマガジンの脱落を防止。独特のクリック感があり、出し入れしやすいのも嬉しいですね。

対応機種はM4系のみと汎用性には欠けるものの、保持力の高さから電動ガンはもちろん、ガスブロユーザーの方にもおすすめできるマガジンポーチです。

【ハンドガン用】LayLax BATTLE STYLE バイトマグ

先ほど紹介した『BATTLE STYLE バイトマグ』のハンドガン用。こちらは、M1911のようなシングルカラムから、グロックのようなダブルカラムまでさまざまなマガジンに対応しています。

突起による保持は変わらず機能するので、サバゲー中にマガジンを無くしたくない方におすすめですよ。

コスパ最強!ITWタイプ GEN3ファーストマグポーチ

次に紹介するのは、『ITWタイプ GEN3ファーストマグポーチ』。Blue Force Gearというメーカーの「ファストマグポーチ」のレプリカ品となっています。

こちらの特徴は、何と言っても値段の安さが挙げられるでしょう。約1,200円で二個入りなので、一つ600円程度のお得な商品です。

また、前面のフックに裏面のゴムバンドを通すことで、2連マガジンポーチとしての運用も可能。対応機種はM4系のみですが、コストパフォーマンスに優れた一品ですよ!

保持力抜群!タスマニアンタイガー シングル マグポーチ

ドイツのプロ用タクティカルギアブランド、タスマニアンタイガーから発売されている『シングルマガジンポーチ』は、信頼性の高さが売りとなっています。

実物ならではの高いグリップ感と頑丈さは、レプリカには無い安心感がありますね。側面のベルクロでテンションを変えることもできるので、自分好みのグリップ感に調整もできます。

M4系、G36系、AK系など多くのスタンダードなアサルトライフルに対応しているので、汎用性も高いですね。

お値段は一つ4,000円近くとお高いものの、絶対にマガジンを落としたくない方には、ぜひおすすめしたい商品です。

収納力抜群!OneTigris トリプルマガジンポーチ

一度にたくさんのマガジンを持ち歩きたい。そんな方におすすめなのが、OneTigrisより発売されている『トリプルマガジンポーチ』です。

見た目通り3連式になっており、収納量は圧倒的。ポーチ本体にマガジン保持機能はないものの、バンジーコードを引っ掛けて脱落を防止することができます。

また、比較的ゆったりとした作りになっているので、M4やAKなど多機種に対応しているのも嬉しいところ。販売価格も2,300円とお安いので、コストパフォーマンスの高さも光りますね。

【ハンドガン用】TAILOR JAPAN 三連マガジンポーチ

TAILOR JAPAN『三連マガジンポーチ』も、収納力の高い3連型マガジンポーチ。こちらは、ハンドガンから一部のライフルマガジンまで対応した、汎用品となっています。

前面はレーザカットされたベルクロになっているので、ワッペンやMOLLEを取り付け可能。拡張性が高く、ファーストラインにもチェストリグにも合いますね。

価格も2,200円前後とお手頃で、高い汎用性と拡張性をあわせもった、おすすめのマガジンポーチとなっています。

おすすめのオープントップマガジンポーチまとめ

今回は、サバゲーにおすすめのオープントップ型マガジンポーチを、10個ご紹介しました。マガジンポーチ選びのポイントは、取り出しやすさとマガジンの安定感

オープントップ型は出し入れが簡単で、素早いリロードを求められるサバゲーには最適ですよ。

こちらの記事では、他のファーストライン装備も紹介しています。これから装備を本格的に揃えていきたい方は、ぜひあわせてご覧くださいね。

装備品を揃えるなら!実物多数取扱の『ミリタリーショップWIP』

装備にこだわりがある、もっとカッコいい装備が欲しい。そんな本格派のあなたに、オススメのお店が『ミリタリーセレクトショップWIP』です。

米軍放出品を始め、取り扱いブランド数は、なんと110以上!「ROTHCO」や「CONDOR」をはじめ、有名なミリタリーブランドの商品を展開しています。

また、ミリタリー用品以外にも、普段使いできるアメカジやアウトドアブランドも取り揃えています。定期的に、最大80%OFFのタイムセールも開催しているので、一度覗いてみてはいかがでしょうか。

きっと、あなたの満足いく商品と出会えますよ!こちらにショップへのリンクをご用意したので、ぜひご活用くださいね。

ミリタリーセレクトショップWIP

コメント

タイトルとURLをコピーしました