【初心者向け】サバゲーを始めるのに必要な装備10選【優先度別】

こんにちは、Tiggerです。皆さんサバゲーしてますか?

これからサバゲーを始めてみたいと思っているけど、どんな装備が必要なのか分からないとお悩みではないでしょうか。

ひとくちにサバゲーといっても、いろいろな恰好の人がいるので、何から揃えればいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、優先度別に、サバゲーに必要な装備を10個リストアップしてご紹介します。☆が多いほど必要性が高いので、優先して揃えていくと良いですよ!

スポンサーリンク

サバゲーに必要な装備【優先度☆☆☆☆☆】ゴーグル

サバゲーをするにあたり、ゴーグルは絶対に無くてはならない装備です。なぜなら、ゴーグル無しで眼球にBB弾が直撃した場合、最悪失明してしまうことがあるから。

そのため、全てのサバゲーフィールドにおいて、ゴーグルの着用は義務になっています。装備品を揃える場合、最優先でゴーグルを購入しましょう。

詳しい選び方やおすすめのゴーグルは、こちらの記事をご参考に。大事な眼球を守る装備品なので、多少値が張っても良い物を選んでくださいね!

サバゲーに必要な装備【優先度☆☆☆☆☆】フェイスガード

ゴーグル程ではないものの、ほぼ必須といっていい装備品が、フェイスガード。こちらは、口元にBB弾が直撃したとき、歯が折れてしまわないよう防御するための装備品です。

ゴーグルと違い装着の義務こそないものの、安全にゲームをするためには、着用しておいた方が良いでしょう。

さまざまな種類が発売されているフェイスガードですが、実は「決定版」といって言いアイテムがあります。こちらの記事で紹介しているので、ぜひ一読ください。

サバゲーに必要な装備【優先度☆☆☆☆★】帽子・ヘルメット

サバゲーをしていて、最も撃たれやすい場所は、頭部です。被弾すると何気に痛いので、帽子やヘルメットで保護してあげると痛みを軽減できますよ。

屋外のフィールドでは熱中症対策にもなるので、早めに揃えておきたい装備品ですね。

ヘルメットは値段が高く、少し敷居が高いので、初めのうちは市販品のベースボールキャップで問題ありません。

一つ注意点をあげると、色が明るすぎないものを選ぶことが大切。特に、赤と黄色は目立つ上にマーカーと同じ色なので、避けた方が良いでしょう。

サバゲーに必要な装備【優先度☆☆☆☆★】グローブ

頭部に次いで被弾しやすい場所が、手指。特に、爪に当たってしまうと滅茶苦茶痛いので、グローブを付けてしっかりと保護してあげましょう。

また、転倒したときや樹木にひっかけた時に、怪我を防止するためにも必要です。こちらも必須ではないものの、早めに揃えておきたい装備品ですね。

大事なエアガンを取り落としてしまわないためにも、滑り止めが付いているものを選ぶと良いでしょう。特にワークマンのグローブは値段も安く、滑りずらいのでオススメです!

サバゲーに必要な装備【優先度☆☆☆☆★】ニーパッド

サバゲーでは、膝立ちや匍匐など、普段の生活ではしないような姿勢を取ります。そのとき、膝で小石やBB弾を踏んでしまうと、悶絶してしまうような痛みを感じることも。

その点、膝を守る為のプロテクターであるニーパッドを装着しておくと、安心してゲームに集中できますね。

万が一、転倒したときの怪我の防止にも役立つので、こちらも早めに揃えておきましょう。

サバゲーに必要な装備【優先度☆☆☆☆★】シューズ

屋外のサバゲーフィールドでは、地面が斜面や不整地になっていて、歩きずらさを感じることも少なくありません。

足への負担や、転倒のリスクを減らすためにも、頑丈で歩きやすい靴を早めに揃えておくと良いでしょう。

特に、軍用のタクティカルブーツや登山用のトレッキングシューズ、工業用の安全靴などがオススメですよ。

サバゲーに必要な装備【優先度☆☆☆★★】ファーストライン

ここまで紹介してきた6つは、サバゲーを安全にプレイするための装備品でした。ここからは、あっても無くてもいいけど、あると楽しく遊べる装備品を紹介していきます。

いわゆるギア類ですが、その中でも腰ベルトにポーチを集約したファーストライン装備は、集めやすく初心者にもおすすめです。

他のギア類に比べ軽量なので、疲れずらいのも嬉しいポイントですね。詳しい構成は別の記事で紹介しているので、興味のある方はこちらからどうぞ。

サバゲーに必要な装備【優先度☆☆★★★】BDU(迷彩服)

意外かもしれませんが、迷彩服の優先度はかなり低め。なぜなら、サバゲーは最低限肌が守れているなら、普段着で問題ないからです。

迷彩服の効果としては、地形に溶け込み、敵から発見されずらくなることが挙げられます。ただ、季節や地形、植林によっては全く効果が無いこともあります。

そのため、迷彩服を購入するのは、サバゲーに慣れてきてからでもぜんぜん遅くありません。

サバゲーに必要な装備【優先度☆☆★★★】チェストリグ

チェストリグとは、肩から吊るして使う、エプロン状の装備品。比較的軽量で、沢山のマガジンを持ち歩けることから、人気の高い装備品となっています。

マガジンポーチの他にも、無線機やグレネードなども収納できるため、一つあると遊びの幅が広がりますよ。

とはいえ、サバゲーではファーストライン装備で十分なケースも多いため、それほど優先度の高い装備品ではありません。それでも気になるといった方は、こちらの記事をどうぞ。

サバゲーに必要な装備【優先度☆★★★★】ホルスター

サバゲーに慣れてくると、サブウェポンとしてハンドガンが欲しくなりますよね。そのハンドガンを持ち歩くための装備品が、ホルスターです。

ただ、正直なところサバゲーでサブウェポンを使う機会は非常にまれ。ヘタすると、丸一日使わないこともままあります。

良い物を使おうとすると以外と値が張ることもあり、優先度は最低としました。それでもホルスターについて詳しく知りたいと思った方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

初心者がサバゲーを始めるのに必要な装備まとめ

今回は、初心者向けのサバゲー装備品を、優先度別に10個ご紹介しました。優先順位ごとにまとめると、このようになります。

  • ☆5【最優先】:ゴーグル・フェイスガード
  • ☆4【早めに揃えたい】:帽子・グローブ・ニーパッド・シューズ
  • ☆3【あると便利】:ファーストライン装備(ベルト周り)
  • ☆2【慣れてからでOK】:BDU(迷彩服)・チェストリグ
  • ☆1【無くてもいい】:ホルスター

基本的に、自分の身を守る装備品最優先かつ、できるだけいい物を揃えておくと良いでしょう。怪我をしてしまっては、せっかくの楽しい経験も無駄になってしまいますからね。

もちろん、今回紹介した他にも、サバゲーにはさまざまなスタイルや装備品があります。こちらの記事でおすすめの装備品を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!