PR

【サバゲーフィールドレビュー】Hill’sさんにお邪魔しました!

こんにちは、Tiggerです。皆さんサバゲーしてますか?

Tiggerは埼玉県上尾市のサバイバルゲームフィールド、Hill’sの定例会に参加してきました。

という事で今回は、Hill’sのフィールドの施設や特徴を紹介していきます。

Hill’sの基本情報

Hill’sの特徴

Hill’sは、豊かな自然を活かした森林フィールド。フィールドは奥がわに向かって傾斜しており、その名の通り「丘」のような形状です。

中央の大型のやぐらは、CQBエリアとなっており緊迫した接近戦が繰り広げられます。

やぐらは階段から2Fに上がることも可能。撃ち下ろし攻撃を仕掛けることができます。

フィールド側面は塹壕が掘ってあり、濃いめのブッシュエリアとなっています。隠密から狙撃や裏回りといった、多彩な戦術を楽しめるフィールドですね。

無限復活戦やドミネーター戦、スパイ戦など特殊ゲームも多く、一日飽きずに楽しむことができます。

Hill’sの施設紹介①フリーマーケット

それでは、Hill’sの施設について紹介していきます。

セーフティエリア内でフリーマーケットが開催されており、さまざまなエアガンや装備品などを売り買いできます。

Hill’sの施設紹介②シューティングレンジ

シューティングレンジは約30m。フィールドのすぐ横なので、ゲーム中は利用できません。

Hill’sの施設紹介③セーフティエリア

セーフティエリアは約60席。男女それぞれのトイレ、更衣室完備です。

Hill’sのアクセス

Hill’sへのアクセスは、車なら圏央道桶川・北本ICから約10分。17号バイパス沿いの側道を入った所にあります。

電車なら高崎線上尾駅から、平方丸山公園線~リハビリセンター行きのバスに乗り、「領家北」で降りて徒歩5分です。

Hill’sのフィールドレビューまとめ

今回は、埼玉県上尾市のサバゲーフィールド、Hill’sをご紹介しました。

Hill’sは、森林フィールドならではの緊迫感と、CQBのスピード感の両方を兼ね揃えたフィールドです。普段あまり森林で遊ばない方でも、遊びやすいと感じましたね。

首都圏から近くアクセスもいいので、森林デビューをしてみたい方はぜひ遊びに来てみてはいかがでしょうか。