PR

サバゲーにおすすめ!MAGPUL PTS MS2 スリング レビュー

こんにちは、Tiggerです。皆さんサバゲーしてますか?

長物エアガンを持ち歩くのに便利なスリング、皆さんは何を使っていますか?まだ持っていない、どれを使えばいいか迷っている方に、オススメの商品があります!

という事で今回は、私が愛用しているスリング、『MAGPUL PTS MS2 スリング』を紹介します。

MAGPUL PTS MS2 スリングの概要

MAGPUL PTS MS2 スリングは、ポリマーを用いた実銃パーツで有名な、米マグプル社が製造したスリングです。

非常に多機能な汎用スリングで、スポーツシューティングやタクティカルトレーニングでよく使われています。

また、サバゲーフィールドでもよく見かける人気のスリングです。それでは、MAGPUL PTS MS2 スリングの便利な機能や、特徴を見ていきましょう。

メリット①ワンポイントでもツーポイントでも使える

MAGPUL PTS MS2 スリングのメリット、一つ目はワンポイントとしてもツーポイントとしても使えることです。

切り替え方は、上の画像の金具を取り付けるとワンポイントスリングとして。

金具を取り外すとツーポイントスリングとして使用できます。

また、金具はロックすることもでき、勝手に外れることもありません。ロックはワンタッチで解除できるので、切り替えも簡単ですね!

スポンサーリンク

メリット②ワンタッチで調整可能

MAGPUL PTS MS2 スリングのメリット、二つ目はスリングの長さをワンタッチで調整可能なことです。

スリングを長くしたい時は、金具を持ったまま右側に引っ張るだけ。

逆に短くしたい時は、左側に引っ張るだけです。

また、調整箇所は二か所あります。そのため、自分の体格に合わせた、使いやすい長さにすることができますよ!

メリット③ツルツル素材で肌触り良し

MAGPUL PTS MS2 スリングのメリット、三つ目は素材がツルツルで、肌触りが良いことです。

少し光沢のあるナイロン素材で、触っていて気持ちがいいですね。また、滑りやすい素材なので、スイッチングの際にスリングが引っかかることがありません。

好みの分かれる所ですが、個人的には非常に気に入っています。

スポンサーリンク

メリット④レプリカでも高コスパ!

MAGPUL PTS MS2 スリングのメリット、四つ目は安価なレプリカ品でも、質が良くコスパが高いことです。

私はAmazonで1,880円で販売されている、i-roop製のレプリカを3年以上使用していますが、金具やナイロン部分の破損は全くありません。

機能面でも実物と同じように操作でき、ロック機能も問題なく作動します。お財布に優しく、頑丈で機能も充実しているので、レプリカでもオススメできるスリングですよ!

MAGPUL PTS MS2 スリングの弱点

MAGPUL PTS MS2 スリングの弱点は、ツルツル素材の好みが分かれる所です。

滑りやすいのは、持ち手の切り替えがしやすい反面、肩に掛けた時にズレやすいといった難点にも繋がります。

また、スリングの幅がやや細めで、人によっては肩に食い込むと感じるかもしれません。気になる方は、MS2と同じ機能を持ちながら弱点を改善した、MS3タイプスリングがオススメです。

MAGPUL PTS MS2 スリングのまとめ

今回は、サバゲーでオススメのスリング、MAGPUL PTS MS2 スリングを紹介しました。MAGPUL PTS MS2 スリングの良い所をまとめると、このようになります。

  • ワンポイントとしても、ツーポイントとしても使える。
  • ワンタッチで長さの調整が可能。
  • ツルツルのナイロン素材で、肌触りが良い。
  • 出来の良いレプリカがあり、コスパが高い。

非常に多機能で使い勝手が良く、人気も高いスリングなので、オススメの商品です。一本持っておくと、さまざまな場面で役立ちますよ!