夏本番!サバゲーの熱中症対策まとめ

こんにちは、Tiggerです。

皆さんサバゲーしてますか?ようやく長い梅雨が明け、夏本番って感じですね。

この季節のサバゲーで一番怖いのは、熱中症です。という事で、今回はサバゲーでできる熱中症対策をまとめます!

サバゲーでできる熱中症対策

水分と塩分をこまめに取ろう!

熱中症の原因は大量の汗をかき、体温調節機能が狂うことによってひきおこされます。

ゲームとゲームの間の休憩時間に、のどが渇いていなくてもこまめに水分/塩分補給をするようにしましょう。

直射日光を避けよう!

体温調節機能の狂いは、脳と密接な関係があります。

そのため、頭に直射日光が当たるということは、それだけで熱中症のリスクを増大させてしまいます。

対策としては帽子をかぶり、休憩時間は日陰で休むようにしてください。

なるべく軽装で、着替えを沢山

重装備だと体に熱がこもりやすく、熱中症リスクが高まります。

夏場はできるだけ軽装でプレイすることを推奨します。

また、着替えと汗拭きタオルは2~3着持っていくといいと思います!

睡眠不足は禁物!

睡眠不足は脳の働きが鈍くなり、体温のコントロールが難しくなります。

熱中症リスクを下げるためにもサバゲーの前日はしっかり睡眠を取って、元気に遊びましょう。

無理してゲームに参加しない

体に少しでも異常を感じたら、ゲームに参加せずに休憩しましょう。

せっかくサバゲーに来ているのでゲームに参加したい気持ちはわかりますが、熱中症になってしまうと一日がムダになってしまいます。

熱中症になったときの対処法

やばいと思ったらゲームを中断

少しでも「あ、やばいな」と思ったら休憩しましょう。

無理に体を動かすと、めまいや体のけいれん、頭痛等を引き起こしかねません。

最悪の場合失神したり、死亡してしまうケースもあるので、無理は厳禁ですよ!

涼しい場所で休憩する

休憩場所は、日陰で風通しのいい場所にしましょう。

車で来ている場合は、クーラーを付けて車内にいるのもいいと思います。

また、首元を冷やすことで体温を下げる効果が期待できます。

水分と塩分を補給

十分な水分と塩分を補給しましょう。

水だけでは水中毒を引き起こす可能性があるので、必ず同時に塩分も接種してください。

アクエリアスやポカリスエットのようなスポーツドリンクがお勧めです。

調子が良くならなかったら

自力で帰宅できるようなら、病院で診断を受けてください。

無理なようだったらスタッフに相談しましょう。

おそらく救急車を呼んでもらう運びになると思います。

熱中症対策オススメアイテム

クーラーボックス

熱中症対策はとにかく体温を上げないことが大事です。

クーラーボックスがあると常に冷えた飲み物が飲めるので、非常にオススメのアイテムです!

これから紹介するアイスノンの冷却材を冷やしておけるものいい点ですね。

コールマン(Coleman) クーラーボックス テイク6 容量約4.7L
容量約4.7L、持ち運びに便利なベイルハンドル付き

塩タブレット

熱中症対策は水分だけでなく、塩分も十分に取る必要があります。

タブレットなら気軽に食べられますよ!

個人的には味も結構好みで、たまに間食代わりにしちゃいます(笑)

カバヤ食品 塩分チャージタブレッツ 90g×6袋
汗をかいたときに、失われる塩分を手軽に補給できるタブレットです。 栄養成分表示1粒(標準2.8g)当たりエネルギー10.3kcalたんぱく質0g脂質0.04g炭水化物2.54g -糖質2.54g

アイスノン

万が一熱中症になった時の対処法として、首筋を冷やすことが有効です。

ベルクロで止められるタイプだと、ゲーム中でも付けていけるのでオススメです!

アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト (カバー1枚+ゲル2コ入)
■首もとをしっかり冷やして、冷たさが長持ちします。 ■氷結ゲルは4包構造なので、首にフィットしやすくなっています。 ■氷結ゲルは2個入りのため、入れ替えることで続けて使用可能です。 ■洗える洗浄カバー付きです。 ■★冷凍庫で凍らせるとカチカチに固くなる氷結ゲルです。 ■★パイル地・スムース地で好みの冷感が選べる両面仕様...

まとめ

今回は、夏場のサバゲーに付き物な熱中症の対策について解説しました。

  • こまめな水分/塩分補給
  • できるだけ直射日光を浴びない
  • 軽装で、着替えを沢山持っていく
  • 前日はしっかり休養と睡眠を取る
  • やばいと思ったらゲームを中断して休む

以上のことに気を付けて、熱中症リスクを避けるようにしましょう。

また、万が一熱中症になってしまったときは十分な水分と塩分を取り、涼しい場所で休憩してください。

重症のようなら最悪、救急車を呼んでもらうことになります。

とにかく夏場のゲームは無理は禁物です!!

自分の健康状態と相談し、楽しくサバゲーで遊びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました