PR

暗所やインドアのサバゲーにおすすめのフルオートトレーサー7選!

こんにちは、Tiggerです。皆さんサバゲーしてますか?

専用の蓄光BB弾を使う事で、レーザーのような弾丸を撃ちだすことができるフルオートトレーサー。薄暗いインドアフィールドでは、弾道を見ながら射撃できるため人気の高いカスタムパーツです。

特に近年のトレーサーは、小型・多機能になってきているので、おすすめの商品を7個ご紹介していきます。ぜひ最後まで見ていってくださいね!

サバゲーにおすすめのトレーサー①ACETECH  Brighter C

おすすめのトレーサー1つ目は、ACETECHから発売されているBrighter C

全長57㎜、重量約29gと非常に軽量・コンパクトです。また、M14逆ネジ、M10正ネジに対応しているため、ハンドガンにも長物にも装着できます。

バッテリー駆動のため、付属のUSBケーブルで何度でも充電可能。価格も約6,000円と、非常にコスの高いトレーサーとなっています。

サバゲーにおすすめのトレーサー②XCORTECH XT301Mk2

おすすめのトレーサー2つ目は、XCORTECHから発売されているXT301Mk2

さきほど紹介したBrighter Cとおなじく、非常にコンパクトなトレーサーです。こちらの商品の特徴は、赤色の蓄光BB弾に対応していること。

スペックや価格帯もBrighter Cとほぼ同じなので、こちらもお求めやすく使いやすいトレーサーですね。

サバゲーにおすすめのトレーサー③Z&Z マズルフラッシュトレーサー

おすすめのトレーサー3つ目は、Z&Zから発売されているマズルフラッシュトレーサー

通常のトレーサーの機能に加えて、先端のLEDライトがまばゆく発光。まるで本物の銃器のような、マズルフラッシュを再現しています。

全長80㎜とコンパクトで、ハンドガンにも長物にも対応。お手軽にエアガンのリアリティを高められる、おすすめのトレーサーですよ。

サバゲーにおすすめのトレーサー④voisky スモークサイレンサー

おすすめのトレーサー4つ目は、voiskyから発売されているスモークサイレンサー

BB弾を発射すると先端のLEDライトの発光に加えて、煙が出てきます。煙がライトに照らされることにより、実銃さながらの大迫力なマズルフラッシュを楽しむことができます。

リアリティを重視する方には、ぜひ一度試してみて貰いたいトレーサーですよ!

サバゲーにおすすめのトレーサー⑤トレーサー機能内蔵チャンバー

おすすめのトレーサー5つ目は、トレーサー機能内蔵チャンバー

トレーサー機能を内蔵した、M4やM16シリーズ対応のチャンバーです。内蔵できるパーツなので、マズルデバイスを交換する必要がありません。

機種が限定され、取り付けの手間はあるものの、自由にマズルデバイスを付け替えたい方におすすめできるトレーサーです。

サバゲーにおすすめのトレーサー⑥ACETECH iTracer Unit

おすすめのトレーサー6つ目は、ACETECHから発売されているiTracer Unitトレーサー。

通常のトレーサーに加え、バースト端子、弾速表示ユニットの3点セットです。この3つを連携させることで、バーストコントロール、弾速測定、サイクル計測など多彩な機能を使うことができます。

トレーサーを使わないときでも使える多機能ユニットとして、おすすめのトレーサーです。

サバゲーにおすすめのトレーサー⑦HTGベーシック 内蔵トレーサー

おすすめのトレーサー7つ目は、HTGベーシックから発売されている内蔵トレーサー

内径31.5㎜のサイレンサーに内蔵できるトレーサーです。マズルフラッシュ機能も付いているので、リアリティ向上にも一役買います。

トレーサーを使いたいけど、サイレンサーを外したくない。そんな方には、ぜひおすすめしたいトレーサーですよ!

サバゲーでおすすめのトレーサーまとめ

今回は、サバゲーでおすすめのトレーサーを7つご紹介しました。

トレーサーは、夜戦暗いインドアフィールドを有利に遊ぶことのできるカスタムパーツです。また、UABのように、トレーサーが必須のゲームもあります。

近年のトレーサーは非常にコンパクトで多機能なので、サバゲーをもっと楽しむために、お一つ購入してみてはいかがでしょうか。