【MachSakai】エアガンyoutuberのレジェンド、マック堺さんの魅力を徹底解説!

こんにちは、Tiggerです。皆さんサバゲーしてますか?

今回紹介するのは、エアガン界の「レジェンド」とも呼ばれるyoutuber、「マック堺さん」です。

マック堺さんのプロフィール

マック堺(まっく さかい)

本名:堺 達也(さかい たつや)
生年月日:1971年生まれ
身長:180㎝
職業:プログラマー・youtuber

チャンネル:マック堺-MachSakai
公式HP:マック堺公式ホームページ
Twitter:@machsakai
instagram:machsakai

マック堺さんは、2011年からyoutubeに動画投稿をしている、エアガン界の最古参youtuberです。チャンネル登録者は46万人(2020年9月現在)を超え、日本のミリタリー分野ではトップクラスの影響力を持っています。

マック堺さんの経歴

マック堺さんは、2004年に実銃の射撃競技「スティールチャレンジ」の世界大会で、日本人初の優勝を果たしました。

なんと、マック堺さんは大会に出場するまで、実銃での射撃は未経験だったようです。エアガンで地道に練習を重ね、世界大会で優勝するまでに至った技術は世界中を震撼させました。

スポンサーリンク

マック堺さんの活動

マック堺さんは、エアガンのレビュー実銃射撃を中心に、毎日動画をアップロードしています。また、18歳未満対象のエアガン大会、「マック堺部」を立ち上げる等、エアガン射撃競技の普及に精力的に活動しています。

エアガンに対する真摯な姿勢を語られるエピソードとして、とあるイベントで銃口が人に向いていたことから、頭を丸めて謝罪及び注意喚起の動画を投稿したというものがあります。

にエアガンファンの鑑と言える行為で、多くの視聴者が擁護、賞賛の声を寄せたようです。

マック堺さんの魅力

そんな経歴や活動をしているマック堺さんですが、「エアガンが大好きな、優しいおじさん」といったイメージを多くの人が持っています。このイメージは、動画でニコニコしながら楽しそうにエアガンを撃っている印象からくるものだと私は思っています。

温厚な性格が魅力のマック堺さんですが、同時にお茶目な一面も持ち合わせています。ここでは特に有名な、「マガジンは自重で落下します」ネタを紹介します。

マガジンは自重で落下します。

マック堺さんのエアガンレビュー動画の決まり文句で、語感の良さからよくネタにされます。本人も認識しているらしく、マガジンが自重で落下するエアガンを自らまとめている動画もアップロードされています。

スポンサーリンク

マック堺さんの愛銃

マック堺さんの愛銃は、東京マルイが発売している、M1911のカスタムモデル「ハイキャパ」シリーズです。

愛用している理由としては、使用者が多くトラブルに強いから、との事です。競技射撃の専門家らしく、とても実用的な理由ですね。

マック堺さんのオススメ動画3選

それでは、マック堺さんのオススメ動画を3つ紹介していきます!

オススメ動画①最強のロマン満載 M4ライフルを作る

東京マルイの次世代M4A1デブグルをベースに、ありったけのオプションをくっつけた「最強のM4」を作るという企画です。

結果はサムネイルの通り、物凄いことになっていますね…滅茶苦茶重そうです(笑)

オススメ動画②バレット M82A1 12.7mm対物ライフルを撃ってみた!

こちらは、グアムでの実弾射撃の動画です。有名な対物ライフル、バレットM82A1のレビューと射撃の動画になります。

この動画では、なんと射撃の反動で設置していたカメラが倒れてしましました。バレットM82の恐るべき威力が感じられますね!

オススメ動画③所さんの世田谷ベースでTV収録!

最後に紹介するのは、BSフジの深夜番組「所さんの世田谷ベース」に出演した収録現場の動画です。「世田谷ベース」は大のミリタリーマニアである所ジョージさんの冠番組で、創意工夫と遊び心にあふれた生活を楽しむ、というコンセプトの番組です。

この動画の後にも、たびたび所ジョージさんとはコラボをしています。同じ趣味を持つお二人の掛け合いはとても微笑ましく、思わずほっこりした気持ちになってしまいます。

まとめ

今回は、エアガンレビューを中心に活動しているyoutuber、マック堺さんについて解説しました。

マック堺さんの魅力をまとめると、輝かしい功績をもちながらとても謙虚で、「人の良さ」がにじみ出ている所です。

私個人としてもエアガン選びの参考にさせていただいており、いつも大変お世話になっております。これからもエアガン業界の第一人者として、活躍をお祈りしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました