【コスパ最高】チューブドットサイトおすすめ10選!

こんにちは、Tiggerです。皆さんサバゲーしてますか?

前回は、ドットサイトの選び方について解説しました。とはいえ、実際に選んでみると、どれがいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

という事で今回は、チューブタイプドットサイトのおすすめ商品をレプリカを5種類実物5種類の合計10個ご紹介します。ぜひドットサイト選びの参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

【レプリカ】スタンダードな鉄板モデル『Aimpoint COMP M2』

おすすめのチューブタイプドットサイトの一つ目は、『Aimpoint COMP M2』ドットサイトのレプリカ品。

実物はM68として、米軍に正式採用されているドットサイトです。最もオーソドックスなチューブタイプドットサイトで、M4ユーザーには特に好まれています。

COMP M2ドットサイトはレプリカ品が多く販売されていますが、FIRSTの製品はレンズがクリアで、視界良好。

更にポリカーボネートのレンズカバーが付属し、BB弾の直撃からレンズを守ってくれます。サバゲーユースに最適化されているので、どなたにもおすすめできるドットサイトですよ!

【レプリカ】小型・軽量のスタンダードモデル『Aimpoint T1』

おすすめのチューブタイプドットサイトの二つ目は、『Aimpoint T1』ドットサイトのレプリカ品。

軽量・コンパクトで、タクティカルトレーニングで人気の高いモデルです。かのクリス・コスタの愛用品としても有名ですね。

製造元のVector Opticsは、2007年創業の気鋭の光学機器メーカー。実銃にも対応できる信頼性と、高いコストパフォーマンスからサバゲーマーからの評価が良いメーカーです。

こちらのT1レプリカも、¥7,490と手を出しやすいお値段ですね。5年間の製品保証もあるので、安心してサバゲーで使い倒せますよ。

【レプリカ】視野を広くサイティング可能!『TRIJICON MRO』

おすすめのチューブタイプドットサイトの三つ目は、『TRIJICON MRO』のレプリカ品。

T1と同じく軽量・コンパクトなモデルですが、MROの特徴は視野の広さです。レンズ径が大きくフチが薄く設計されているため、素早いサイティングが可能になっています。

販売元のAERITH BLACKは、日本の輸入代行業者。レプリカ品としては珍しく、30日間の製品保証が付いてくるので、安心して購入できますよ。

また、Twitterで定期的にプレゼント企画もしているので、フォローしてみてはいかがでしょうか。

【レプリカ】ハイマウントもローマウントもOK!『micro T1』

おすすめのチューブタイプドットサイトの四つ目は、『Aimpoint micro T1』のレプリカ品。

T1ドットサイトの縮小版だけあり、非常に小型・軽量。付属のマウントベースは上部が20㎜レイルになっており、本体を取り外すことで、ハイマウントにもローマウントにも対応しています。

そして、何と言っても安い!¥2,980で購入できるドットサイトとしては、とてもクオリティの高い一品といえるでしょう。

販売元は、先ほど紹介したAERITH BLACK。当然こちらも30日間の製品保証が付くので、初心者から上級者まで、どなたにでもおすすめできますよ。

【レプリカ】大口径ながら軽量!『NOVEL ARMS COMBAT MK3』

おすすめのチューブタイプドットサイトの五つ目は、『COMBAT MK3』のレプリカ品。

40mmの大口径レンズが特徴的で、とても覗きやすくなっています。にも拘わらず240gと軽量で、使い勝手の良いドットサイトですね。

また、レンズの反射を抑制する、脱着式のキルフラッシュも付属。防弾にもなるので、サバゲー中にレンズ割れの心配も無くなりますよ。

【実物】安心と信頼の純・国産『サイトロンジャパン SD30-X』

おすすめのチューブタイプドットサイトの六つ目は、『サイトロンジャパン SD30-X』

サイトロンジャパンはアメリカに本社を置く光学メーカーですが、製造は日本製。自衛隊にも納入されている、信頼あるメーカーです。

対物レンズは強化ガラスで、BB弾が直撃しても割れにくくなっています。表面には撥水・撥油・防汚コーティングが施され、信頼性も抜群ですよ。

一つのドットサイトを長く使って行きたい方には、ぜひおすすめしたい商品です。

【実物】お得な実物ドットサイト『Vector Optics Marverick Gen2』

おすすめのチューブタイプドットサイトの七つ目は、『Vector Optics Marverick Gen2』

安価で高性能なことに定評のあるVector Opticsの、オリジナルモデルです。工具いらずでドットの調整や取り外しができ、とても使いやすいドットサイトですね。

マウントの付け替えで、ハイマウントとローマウントの切り替えも可能。価格も¥8,980と実物とは思えない程安いので、初めての実物ドットサイトにはうってつけですよ。

【実物】嬉しい永久保証付き!『HOLOSUN HS403B』

おすすめのチューブタイプドットサイトの八つ目は、『HOLOSUN HS403B』

HOLOSUNは、ハイクオリティな実銃対応ながら比較的安価で、サバゲーマーからの人気が高いメーカーです。

こちらの商品は、HOLOSUNの中でも一番シンプルなモデル。機能をサバゲーに必要なものに絞っているため、¥23,300と実物としては安価な価格設定になっています。

HOLOSUNのドットサイトには、全て永久保証が付くので、一度購入すれば故障の心配なく使い倒せますよ。

【実物】独特なデザインが特徴的『SIG SAUER ROMEO5』

おすすめのチューブタイプドットサイトの九つ目は、『SIG SAUER ROMEO5』

SIG SAUERは、P226シリーズで有名な銃器メーカー。ドットサイトもその独特な外見から、玄人受けするデザインとなっています。

性能としては、先ほど紹介した『HOLOSUN HS403B』とほぼ同等。価格も¥23,181と近いので、デザインが気に入った方には、選択肢として挙げられますね。

【実物】ハイエンドモデル『Aimpoint microT-2』

おすすめのチューブタイプドットサイトの十個目は、『Aimpoint microT-2』

Aimpointの最新商品だけあり、レンズの透明感やドットの鮮明さ、レティクルの調整範囲も広いハイエンドモデルです。

もちろん、購入後に10年間の製品保証付き。お値段は10万円越えとなかなか手が出るものではないですが、それだけに所有欲を満たしてくれるドットサイトですよ。